リトルホープ ストーリー攻略⑤「重荷」~「エンディング」【リトル・ホープ攻略】

2020年12月10日ストーリー攻略(Little Hope)PS4ゲーム, ゲーム攻略

攻略にあたって

キャラクター間の親密度や選択肢、行動によって後の展開に影響するというゲームの仕様上、会話パターン・性格や親密度の変化など複数存在します。その中での一例として説明していますので、同じ通りにした場合でも結果が同じにならない可能性もあります。
また、選択肢の後ろに↑↓で好感度の増減を表していますが、何も表記していない場合は増減しない場合だけでなく、未確認の場合も表記していませんのでご注意ください。

以上を踏まえた上で参考にしてください。それを踏まえた上で参考にしてください。

「重荷」

操作キャラクター:ダニエル・アンドリュー → ジョン

廃屋前でジョンと悪魔の戦い。
QTEが連続して発生しますが、すべてミスをしてもジョンは死にません。
ジョンの生死フラグが立つ選択肢が出てくるので選ぶ際は間違えないように。

「重荷」の流れ

ダニエル・アンドリュー・アンジェラ パート

未舗装の道 秘密あり
回想シーン 特になし

ジョン パート

廃屋前 QTEあり、親密度増減あり
廃屋内 親密度増減あり、ジョンの生死フラグが立つ


発見可能な秘密・絵画

秘密№7「古い車」 道沿いにある車のボンネットを調べる
秘密№20「新聞の切り抜き」 ↑の車のトランクの中


チャプター詳細

未舗装の道

操作キャラクター:ダニエル・アンドリュー
※生存メンバーによって変化

道なりに進んで行くとイベント発生
ジョン達と合流

合流後、アンジェラ生存の場合は操作キャラクターがアンジェラに

先へ進むと秘密№7「古い車」

さらにその車のトランクの中に、秘密№20「新聞の切り抜き」がある
ちなみにこの車はヴィンセントの物

進むとイベント発生

回想シーン

ジョセフの処刑シーン
選択肢
・「ジョセフを助ける」(頭)
・「メアリーに立ち向かう」(頭)

廃屋前

操作キャラクター:ジョン

右スティック照準+R2ボタン → 2回
右スティック照準+R2ボタン
右スティック照準+R2ボタン
※QTEを途中で失敗すると、内容が変わります

ここでのQTEはミスを連発してもジョンは死ぬことはありません
ジョンは設定上、エンディングまでどうやっても生き延びます

また、アンジェラとの好感度のトロフィー「おかしな二人」を狙っている場合は、悪魔を2回スレッジハンマーで殴ったあと、アンジェラのQTEを成功させて、再びジョンのQTEになるシーン
ここでQTEをミスすることで、アンジェラがジョンにスレッジハンマーを投げ渡すQTEが発生するので成功させて2人の親密度を上げましょう

ソロストーリーでは、この場面で親密度を上げておかないとトロフィー獲得は厳しいと思います

廃屋内

ドアを塞ぎながら
選択肢
・恐れている「助けてくれ!」(心) ジョンの死亡フラグが立つ(廃屋での死亡が確定)
・勇猛「私はいいから行け!」(頭)アンドリュー ジョンの生存フラグが立つトロフィー「重荷」獲得


チャプター終了。

「回帰」

操作キャラクター:アンドリュー

最終チャプター。階段を上ってしまうと強制イベントへと進んでしまうので、絵・秘密の発見漏れがないように。

また、メンバーの死亡フラグが立っている場合、窓から外を眺めると各キャラクターに応じた悪魔が現れます。現れない場合は生存フラグが立っています。

メアリーを信じるか、罪を犯したとして裁きを受けさせるか、エイブラハムが助言を求めてくるように、あなたの選択肢で運命が決定します。

「回帰」の流れ

廃屋内探索 絵、秘密あり
回想シーン エンディング分岐あり

発見可能な秘密・絵画

絵「ロープ」 リビング 壊れたテレビの上
秘密№49「婚礼写真」 リビング(スタート地点の部屋) 瓦礫を挟んで反対側の廊下側入り口付近の足元に落ちている
秘密№37「焼け焦げた本」 リビング(スタート地点の部屋) 瓦礫を挟んで反対側のキッチン側 足元に落ちている
秘密№38「子供の絵」 キッチン コンロ横の壁
秘密№50「柱時計」 ダイニングルーム入り口付近の壁
秘密№25「カーソン牧師の手紙」 ダイニングルーム隅の戸棚の上

廃屋(クラーク家)見取り図

自分用に書いたラクガキを載せておきます。
大体こんな感じです。

2階へ上がるとイベントが発生するため、収集物は先に回収しておきましょう。

チャプター詳細

廃屋内探索

移動可能後、前方壊れたテレビの上に絵「ロープ」あり

前方へ進み、廊下の窓を調べるとイベント
(テイラーの廃屋での死亡フラグが立っている場合、タバサの悪魔が現れる)

廊下を進み、スタート地点の部屋の反対側へ入ると、入り口付近に秘密№49「婚礼写真」が落ちている

さらに部屋の奥へと進むと、壁際の足元に秘密№37「焼け焦げた本」
床に空いた穴を調べるとイベント
(アンジェラの廃屋での死亡フラグが立っている場合、エイミーの悪魔が現れる)

スタート地点から振り返って進むとキッチン
コンロ右側の壁に秘密№38「子供の絵」

窓を調べるとイベント
(ジョンの廃屋での死亡フラグが立っている場合、ジョセフの悪魔が現れる)

コンロの横を進み、右手の部屋(ダイニングルーム)入ってすぐの壁に秘密№50「柱時計」

その部屋の隅の戸棚に秘密№25「カーソン牧師の手紙」あり

窓を調べるとイベント
(ダニエルの廃屋での死亡フラグが立っている場合、デイビッドの悪魔が現れる)

階段を上ると強制イベントが発生するので、秘密などの発見漏れがないように注意
回想シーンへ

※窓から外を覗くと各メンバーの悪魔が現れる場面、生存フラグを立てている状況でも現れることがありました。他の選択肢等が影響している可能性あり。

回想シーン

選択肢
・苦悩している「この町はどこかおかしい」(心) ⇒ 
・激高している「カーヴァーは邪悪だ」(頭) ⇒ 
・「何も言わない」 ⇒ 


選択肢
・希望がある「人形を破壊するんだ」(心)
  メアリーは有罪にならず、教会が燃える

・冷淡「この子は代償を払うべきだ」(心)
  メアリーは有罪になり、火炙りの刑に処される
  アンドリュー自殺エンドのフラグが立つ(拳銃所持、他に生存者なしの場合)


選択肢
・固執している「カーヴァーを止めないと」(心)
  メアリーは無罪、カーヴァーが裁かれる
  アンドリュー生存エンドのフラグが立つ(拳銃所持、他に生存者無の場合)

・せっかち「あの人形を壊せばいい」(心)
  メアリーは有罪にならず、教会が燃える

・「何も言わない」
  メアリーは有罪にならず、教会が燃える

エンディング

エンディング分岐について

ヴィンセント、メアリーの影響

分岐に大きく関わってくる要素の一つにヴィンセントの存在があります。

彼と遭遇したときの選択肢によって好感度が増減します。
あまりにもヴィンセントのことをないがしろにしたり、拳銃を向けて発砲するなどを続けると、彼は怒ってエンディングで警察を呼び、アンドリュー逮捕エンドのフラグが立ってしまいます。

これはアンドリュー自殺エンドを上書きするため、自殺エンドを狙う場合は怒らせないように注意が必要です。

また、最後の魔女裁判において、メアリーを有罪にするかどうかでアンドリューが自殺するかどうかのフラグが立ちます。

エンディングの種類

エンディングは大まかに

  • ヴィンセントに許してもらい、ダイナー前でアンソニーの記憶に戻る(全員生存 or Not)
  • ヴェインセントを怒らせ、警察官に逮捕される(全員生存 or Not)
  • 一人生き残り、自殺をメーガンに制止され生き延びる
  • 一人生き残ったあと、自殺する

の4種類です。
アンドリュー以外の生存者は基本的にいようがいまいが、内容に変化はありません。

パターン①

ヴィンセントに許してもらう(怒らせない)ことで、アンソニーの記憶に戻る
生存者の有無関係なし
トロフィー「内に秘めた力」獲得

全員生存の場合
トロフィー「救済」獲得

パターン②

ヴィンセントに許してもらえない(怒らせる)ことで、警察を呼ばれ逮捕される
生存者の有無関係なし

全員生存の場合
トロフィー「救済」獲得

パターン③

ヴィンセントに許してもらう(怒らせない)かつ、アンドリュー以外死亡、拳銃を持っている or 持っていない、メアリーを無罪にした場合
自殺しようとしたアンドリュー(アンソニー)をメーガンが思いとどまらせて、1人生き延びる

トロフィー「死よりも悲惨な運命」獲得
トロフィー「内に秘めた力」獲得
トロフィー「容赦」獲得

パターン④

ヴィンセントに許してもらう(怒らせない)かつ、アンドリュー以外死亡、最後の魔女裁判でメアリーを有罪にした、拳銃を持っている場合(残弾あり)
自殺しようとしたアンドリュー(アンソニー)の後押しをするかのようにメアリーが現れ、アンドリュー(アンソニー)が自殺する
※各メンバーの生存フラグを立てていても、メアリーを有罪にすることで廃屋にて死亡することが確認されました。

トロフィー「逃れられない運命」獲得
トロフィー「その夢は君の敵」獲得

廃屋での生死フラグ

アンドリュー以外の4人はラストにたどり着く過程で、生死フラグが立っています。
それぞれが悪魔に襲われたときに、「自分は良いから逃げろ」といった内容を選んでいれば「生存」、仲間に助けを求めていたら「死亡」フラグが立ちます。しかし、最後のメアリーの有罪・無罪によって生死が成立します。
※生存フラグを立てていてもメアリーを有罪にすることで廃屋で死亡することが確認されました。チャプター「厄介な過去」においてのポペットを燃やす燃やさないは関係ありません。メアリーを無罪にすれば死にません。

アンジェラのみ、廃屋前のジョンと悪魔が対峙するシーンでジョンを「待つ」ことで「生存」、見捨てて先に逃げることで「死亡」フラグが立つので注意。

ちなみに、トロフィー「逃れられない運命」(廃屋で全員が死亡した)の取得バグ
システム上の獲得条件は、アンドリュー以外のメンバーの死亡フラグを立て、アンドリューが自殺することで成立します。
アンジェラの死亡フラグを立てなかった場合でも、アンジェラが廃屋で死亡する状況に管理人は遭遇し、全員廃屋で死亡してもトロフィー獲得にならないことがありました。(仕様上のミス)
同様に各メンバーの生存フラグを立てた上で、最後にメアリーを有罪にして全員廃屋で死亡するパターンでもトロフィー獲得にはなりません。

個人的に一番好きなのは、アンソニーが自殺を思いとどまったあと、寄り添うかたちでメーガンがアンソニーの傍に座り込むシーン。
ずっと苦しんでいた兄のことを助けてあげたかったんだなと。


秘密№10「粗末な人形」

発見出来る秘密を「粗末な人形」を除く49種類発見済みの状態でエンディングを見ると、発見されます。
エンディングの種類は問いません(自殺、逮捕、生存どれでも確認可)

秘密・絵画を全種類発見でアンロックされる特典映像(webコミック風)は是非見てほしいです。
本編では語られなかったカーヴァー牧師の苦悩や、晩年のアンソニーの生活の様子を知ることができます。


クリア後にオススメ!
2周目が楽しくなるリトル・ホープの詳細について


ブログランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ   

スポンサーリンク