2年待ちの話題のクロワッサン餃子を短期間でゲットする方法!

日記グルメ, 紹介

クロワッサン餃子とは

多くのメディアに取り上げられ、話題と美味しさによるリピート率の高さから今や入手困難の話題の餃子です。
キーワードは通常2年待ち。香川発。

野外販売ではオープン前に250人の大行列が!(現在は野外販売は行われておりません)
4000個の餃子がわずか30分で完売!
という人気っぷり。

表面はサクサク、皮はもちもち、中身はシャキシャキ、と他では味わえない食感。


通常2年待ち

まずは耳を疑うのがこの言葉。
え?2年待ち?そんなの注文したことすら忘れちゃう…
そこまで待つのなら、いいや。ってなりますよね、普通。

まずは耳を疑うのがこの言葉。

え?2年待ち?そんなの注文したことすら忘れちゃう…

そこまで待つのなら、いいや。ってなりますよね、普通。

クロワッサン餃子2年待ち

こだわりの素材

素材にも当然こだわっています。

お肉は北海道産の十勝野ポークを使用

十勝野ポークとは、北海道の銘柄豚できめ細かく、やわらかな赤肉、しっとり甘みとコクのある脂身が特徴。
けもの臭がきわめて少なく、自家指定配合飼料を給餌しています。

「全国のブランド豚肉」より

品質の良い「肩ロース」と「モモ肉」を使用していて、他に豚に比べ野菜の多いクロワッサン餃子とも相性が良いそうです。配合の黄金比については1年もかけて研究したとのこと。

キャベツは国産で常に異なる産地から

キャベツは食感、甘みにこだわってコスト度外視で最高を求めて常に産地を移動させている!

キャベツは時期によって甘みや食感が違うだけでなく、加工の方法によっても水分や旨味などさまざまなものが変化するため、調整が非常に困難だそうです。そのデータを数年にわたり取り続け(現在で7年目!)、その結果水分量のコントロールを成し得るまで6年もかかったとか。
ちなみに加工には通常の餃子の4倍ほど手間をかけているそう。

ニンニクは最高級品

ニンニクは青森産のホワイト六片を使用。これは有名ですね。特にニンニクとか詳しくない私でも何度も耳にしたことがあります。

福地ホワイト六片種とは、にんにく生産量日本一である青森県で栽培されている、にんにくの品種のひとつです。
原産地である青森県福地村(現 南部町福地地区)、そして雪のような美しい白さから「福地ホワイト」と名付けられました。日本を代表する最高級品種のブランドにんにくです。

にんにくのよしだ家HPより

ニンニク特有の匂いを抑える努力もしており、濃厚で甘味があるにもかかわらず、匂いが残らないそうで女性にも人気だそうです。

ネギは地元讃岐産

うどんの町、香川県。
讃岐のネギは香りが良く、雑味が少ないそう。その中でも良いものだけを使用しているこだわり。

こだわり抜いた皮

皮の食感はサクサクからのもちもち。
これこそがクロワッサン餃子と言われる所以。しかもこの呼び名は常連のお客が呼んでいたことから付いた名前。
4種類の違う粉を使っているだけでなく、その日の温度や湿度、あらゆる条件下を考え、段階を重ね加工されるのだそう。職人のこだわりは凄すぎますね(;^ω^)


その他のこだわり

こだわっているのは素材や加工だけではありません。
食品関係の仕事では一番重要な衛生面。
調理場の隅々まで清潔で、配管口の奥までピカピカだそう。数年前に購入した冷蔵庫も新品同様だとか…。いや素晴らしい。
ここまで衛生面を徹底しているのは、お客に最高の餃子を味わってもらいたいという一心。
いやはや職人魂ですね。頭が上がりません。


実際に注文して届くまで

先日、このようなメールが届きました。

完全に忘れていたので、一瞬何のことかと思いましたが…。

やった!

ついに届く!

数秒後には待ちに待った(忘れていましたが)餃子を食べられると年甲斐もなく喜んでいました。

そして…
ジャジャーーーーーン!!

ついに届きました!
たれ屋のクロワッサン餃子!
冊子も入っており、餃子のこだわりやアレンジレシピ、そして誰でも上手に焼ける焼き方ガイドも載っていました!これは嬉しい。

それでは実食!!

といきたいところなのですが、まだ記事を書いているこの段階では食べていないので食リポは後日追記します。

さて、ここからが本題。
通常2年待ちなのに、なぜ私は短期間で届いたのか。

そもそもこのクロワッサン餃子の存在を知ったのは、2019年10月に某バラエティー番組で取り上げられていたことがきっかけでした。

「餃子に2年も!?」
「200人以上も行列!?」

最初は、「へぇ~」くらいだったのですが次第にどんな餃子なのか食べてみたくなり、TVを見ながらググってました。するとそこには「通常2年待ちのところ特別に早期お届け!」の文字が。
このパターン(TV番組で紹介されるとリアルタイムで視聴者が検索して、注文するのですぐにネット上でも売り切れてしまう)は何度も経験していたので、迷わずポチリ。早速購入しました。

それが「楽天お買い物マラソン」というもの。
本来ならば予約待ちだけど、特別枠として限定数量分だけ2年待たなくてもお届けしますよ、というものです。

その結果、通常2年待ちのところ、私は約4か月で手元に届きました。
実はこの時、テレビで紹介されたことで予想をはるかに上回る注文が瞬間的に来て、用意数量が不足したにもかかわらず更新が遅れ「在庫あり」のままになってしまっていたのです。

なので本来であれば2~3か月で届くところ遅れて4か月になってしまったわけですね。
それでも2年を考えると早いものですが。

そしてこのチャンスがもう間近に迫っているのです!

こちらから注文出来ます↓

今だけ待たせずお届け!

今回は楽天スーパーSALEとして限定販売されます!
 開催期間2020年3月4日20:00~3月11日01:59 300セット限定


前回買えなかった方も、どんな餃子なのか初めて気になった方も、これを機に2年待ちの餃子を味わってみてはいかがでしょうか?

お客に最高の餃子を味わってもらいたいという熱い想いが作り出す、こだわり抜いた職人の味が待っています。

さて、私も食べよ。

こちらから注文出来ます↓

楽天スーパーSALE

ブログランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ   

スポンサーリンク